ステンレス、鋼管製造から配管・製缶、エンジニアリングまでおこなうコベルコ鋼管株式会社

コベルコ鋼管株式会社


ホーム会社案内 > 社長あいさつ

社長あいさつ

当社は、1959年(昭和34年)の創業以来、約60年にわたり熱間押出法によるシームレスステンレス鋼管を製造してまいりました。1996年(平成8年)には、より専門性を高める目的から神戸製鋼所より分社独立し、「神鋼特殊鋼管株式会社」との新社名で発足いたしました。その後、円高やリーマンショックなど厳しい経営環境を乗り越えることができましたのは、ひとえに皆様のご支援の賜物であると、厚く御礼を申し上げます。

昨年度を振り返りますと、4月に社名を「コベルコ鋼管株式会社」に変更しまして、これまで以上に神戸製鋼グループの力を結集し鋼管事業に取り組んでまいりました。また、同時に東京にも本社を置き、下関との2本社制にして、お客様や市場との距離を短くし外部環境変化への感性を高め、お客様のご要望に迅速・的確にお応えできる体制構築に励んでまいりました。

今年度は2016年度にスタートした5年間の中期計画の2年目を迎えます。
今後も、以下の経営理念のもと、中期計画の完遂に向け、更なる体質強化を継続的かつ強力に推進して参ります。

  1. 常にその時点で最高のオペレーショナル・エクセランスの実現をめざし、お客様に信頼される技術、製品、サービスを提供する。
  2. 人間尊重を基本に、社員一人ひとりを生かしチームワークの強みを高める企業風土をつくる。
  3. たゆまぬ変革により新たな価値の創造に努め、長期安定的な成長を実現する。

そして、ますます拡大する資源・エネルギー産業の発展にともない加速するシームレスステンレス鋼管の高機能化、短納期化そして安定供給ニーズに確実にお応えしてまいります。

2017年6月27日  コベルコ鋼管株式会社  
代表取締役社長 松原 弘明


↑ PAGE TOP